2011年01月13日

デトロイトモーターショー2011

 今年も米国デトロイトでモーターショー2011が開かれた。
世界不況で自動車産業全体は低調ぎみだか、米国市場はやや回復傾向に向かっている。
そこで各社は積極的に売り込みをかけるためデトロイトに乗り込んできた。

porsche_porsche_918_RSR_02.jpg間違いなく一番の話題はこのポルシェ918。まさにGTレースの為に生まれてきた車だ。
後輪駆動3.4リッター直噴ガソリンV8エンジン。563馬力、当然ミッドシップ。実はこれでいて102psのモーターで左右の前輪をそれぞれ駆動する4WDハイブリッドカーなのである。
システムは911GT3Rと同じで、ハンドルのスイッチで8秒間のパワーブーストが可能
これでも市販車だから驚きだ。 
porsche_porsche_918_RSR_06.jpgこの状態でスーパーGTに出てくれないかな〜と思うのだか、前部のカナードは禁止だし、パワーも制限されるから少しもったいない。
だか現在のハイブリットがスーパーGTでどこまで通用するのか見て見たい気もする(重量あるので有利ではないが、少なくともガソリン切れで動かなくなるというのはなさそう)。
wikispeed_wikispeed_sgt01_01.jpgウィキスピードはシアトルのベンチャー企業。レースカーとして各チームに販売しているのだろうか…。ボディはゴテゴテ。これでも時速240キロでるそうだ(もっと速く走るのかと思ったが意外に遅!!)。
エンジンはホンダ1.8リッター4気筒搭載。この車のすごいのはボディを含めたすべてのパーツをアップグレートする事が可能という事。だからHVやEVに変更する事ができるのだ。
でも見た目があまりにもと感じで洗練性がないのが非常に残念だ。
cadillac_cadillac_ctsv_racer_02.jpgアメ車の代表キャデラック。
07年にモータースポーツから身を引いたしょぼい会社だか、今年から米SOCAのワールドチャレンジGTシリーズにこのクーペで参戦する事になった。
それにしてもセンスないな〜このカラーリング…
cadillac_cadillac_ctsv_racer_06.jpgそしてなんといってもこのセンスのないGTウイングのつけ方…。
確かに日本のホンダHSV−010はウイングがはみ出ているが、なんとなく小さくまとめているのでいいのだか、これはあきらかにでかすぎる。
車高の低いキャデラックはある意味貴重だか、全体的に無骨すぎてカッコ悪…。アメリカ人らしいといえばらしいのだか…。
mercedes_benz_merceced_benz_sls_amg_e-cell_02.jpgドイツの名門メルセデスが満を持して完成させたSLS。しかもこれでEVだからすごい。
4つのモーターを搭載し、パワーは526馬力。わすが4秒で96キロまで加速するのでもはや普通のスポーツカーと変わらない加速性能がある。
でもこのカラーリングはいただけないな…。
audi_audia6-hybrid_02.jpg同じく名門アウディはA6ハイブリットを持ち込んだ。この車はなんとEV、ハイブリット、ガソリンと3種類の走行を選択する事ができるのだ。つまり場所や状況によって選択する事でより快適にドライブする事が可能なのである。
honda_honda_civic_concept_sedan_03.jpg日本勢ホンダはシビック。シビックは米国で人気の車種だか、デザイン的におとなしくなっちゃったな〜という感じであり、スピード感がなくなってしまった。
これは4ドアだか2ドアタイプもあり、北米で今春から販売の予定。スペックは何もいう事はないくらいフツー。
toyota_toyota_prius-v_02.jpg世界のトヨタはプリウスの新モデルを発売。正直これもどうでもいい車です(少なくとも当ブログでは)。
またリコール騒ぎにならないといいですけどね。
このように日本勢はあまり元気がなさそうに感じます
hyundai_hyundai_curb_03.jpg一方米国市場で急激に売り上げを伸ばしているのが韓国企業代表のヒュンダイ。ヒュンダイはこのカーブともう一台をもちこんだ。どちらも斬新なデザインで客の目をひくだろう。
形は筆者の趣味じゃないが、ヨーロピアンとかには受けはよさそうである。
おまけにどのメーカーよりも安く、品質もよくなってきているので、日本人とは違いいい物はいいと受け入れる米国人にとっても今のヒュンダイは注目されている

というようにすでに世界ではEVやHVの技術が飛躍的に伸びつつある。EV戦争はすでに始まっている。市場は急激に加速しつつあるが、日本では税金や法整備など政府の後押しがないからこのままでは大きく出遅れるだろう

デトロイトモーターショー2011
posted by Z at 04:15| Comment(4) | TrackBack(0) | カー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがモーターショーはぶっ飛んだのが多いですね。
ポルシェのパワーブーストで思わずレッツ&ゴーのバックブレーダーを思い出したのは私だけでしょうが。
形もなんとなく似てますし。
Posted by 初瀬104 at 2011年01月13日 18:54
>初瀬様

日本もこれくらい派手にやってほしかった…。

バックブレーダー…たしかになんとなく似ている。速さの本質を求めると形は似てくる物なのかもしれませんな。
Posted by Z at 2011年01月13日 21:50
オートサロンの方には行かれましたか?
Posted by ガンイージ at 2011年01月17日 10:55
>ガンイージー様
オートサロン行ってきました。
いずれレポートします。
Posted by Z at 2011年01月18日 07:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。