2011年06月22日

スーパーGT第三戦 セパン初音ミクカー優勝!!

9916EA17CB18223F79AEF553B57CCE.jpgまさか痛車の特修組んでいるときにこんな事が起こるとは思わなかった。

スーパーGT2011第3戦セパンGPがつい先週日曜日に行われ、GT500ではディフェンディング地チャンピオンのウイダーHSV-10が制した。そしてGT300ではなんと初音ミクグットスマイルBMWが初優勝を飾った!!

 セパンは難しいサーキットだ。雨が降らなければ高温でタイヤがたれやすい。雨が降れば数時間に集中して降り続き、タイヤ交換のタイミングしだいでレース展開が大きくかわる。F1でも劇的な事がいくつもおきていた。
だか今年は曇りで気温は安定しそうである。

4E783A9132EFAD85712DA176AD37B.jpg予選ではGT500ではウイダーHSV10が、GT300が初音ミクグットスマイルBMWがそれぞれポールを獲得。

1103r1vimg07.jpgレース開始GT500ではウイダーHSVと今年からGT500に参戦してきたSRoad MOLA GT-Rが接戦を演じる。
 しかしウイダーHSVがじわじわ突き放していくと、SRoad MOLA GT-Rは追いつけなくなった。レース終盤までこの状況が続いた。

 一方GT300は激戦。
初音ミクグットスマイルBMWは最初は優勝請負人谷口信輝選手がファーストを勤めていたが、二位以下の追い上げがすごかった。特に最下位スタートだったエヴァ初号機アップル紫電が暴走しているかのような走りを展開し、一時期は二位まで浮上し初音ミクカーと痛車頂上決戦までおきたくらいである。
 
EF9EB7ECD8337CA4396F80A8799430.jpgまたGT300だとピット戦略などにより順位の入れ替わりが激しい。特に近年「タイヤ無交換作戦」というのが行われており、マシーンのポテンシャル、ドライバーのタイヤマネージメント、タイヤメーカーの技術力の向上などあり、1レースそのまま走りきる事ができるのである

 タイヤ戦術で一番有利と思われるのがこのJIMGAINER DIXCEL DUNLOP458GTC。一番タイヤの持ちがいいマシーンといわれる。今回も早いピットストップでコースに復帰、初音ミクカーも番場琢選手に交代しているがテールトゥーノーズの展開になる。だか初音ミクカーのストレートははやかった。やはりJIMGAINER DIXCEL DUNLOP458GTCはウェイトハンディがつらかったに違いない。

1103r2vimg07.jpgそして感動の瞬間
この瞬間をチームが、ドライバーが、そして何よりスポンサーやファン達がどれほど待ち受けていた事だろうか?。
2008年Studie & GLAD with AsadaRacingで参加して以来4年で悲願の初優勝となった。2位はJIMGAINER DIXCEL DUNLOP458GTC、三位にPACIFICイカ娘フェラーリとイタリア勢がつづいた。どうやら痛車対決はこの二チームで争う事になりそうだ。

 ポイント争いでGT500は王者ニスモが一位、次にKEIHIN、ウイダーホンダレーシングとGT-RとHSV10が数ポイントの差で争っている。このままニスモが逃げ切れるか、またはHSV10が追い抜くか、はたまたレクサス勢が巻き返すのか?
 またGT300で初音ミクカーのGSR&Studie with TeamUKYOが二位についてタイトル奪取射程圏内まで追いついてきた。今回の優勝だけではなく王者になるのも夢ではない。また4位にイカ娘カーのLMP MOTORSPORTがついてきている。
BEA15997B3B60C649242D2E27AAF3.jpgだか1位のJIMGAINERは強い。ウェイトハンディがあるとはいえ2位まで浮上し初音ミクカーにプレッシャーをかけてきたのだ。ポテンシャルはGT300の中で一番だろう。そして二位GSR&Studie with TeamUKYOとは11ポイントの差がひらいている。この差はスーパーGTでは大きい

FF6B67F9D5C6D4305C9014108D8A2E.jpgだかこれから何がおこるかわからない。まだ大逆転が起こる余地なら十分にある。
今年のスーパーGTは例年以上に目が離せそうにない
posted by Z at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | カー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミクvsイカ娘(笑)。
ネタに走っても結果を出してるなら言うことありません。

本当に優勝してしまったらワイドショーで特集が組まれるやもしれませんよ。
Posted by 初瀬104 at 2011年06月22日 20:46
初瀬様
ネタとしてはマイナーだからワイドショーでも取り上げてくれるか微妙ですよね。

ちょっとだけ話題にはなるかも
Posted by Z at 2011年06月24日 07:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。